HOME > 最新ニュース

最新ニュース

鮮やか「桜のトンネル」 100本、房総CCで満開 睦沢

2018.03.28 05:00

睦沢町妙楽寺の「房総カントリークラブ房総ゴルフ場」(吉野潤一総支配人)で、進入路のソメイヨシノが満開となり、訪れた人を楽しませている。ちばとぴ

千葉みなと「オアシス」登録 千葉市、海辺から魅力発信へ 24日交付式、多彩イベントも

2018.03.23 05:00

千葉市中央区の千葉みなとエリアが、海辺に憩いの場をつくろうと国交省港湾局が推進する「みなとオアシス」に新たに登録されることが決まった。ちばとぴ

「世界遺産より希少」 申請主導の岡田教授講演 【市原から世界へ チバニアン】

2018.03.19 05:00

地球の歴史のうち77万~12万6千年前に命名される見通しの「チバニアン(千葉時代)」に関する講演会が18日、市原市惣社の市民会館で開かれた。ちばとぴ

桜、菜の花描いたゾウ! 「結希」と「りり香」ショーでお披露目 市原ぞうの国

2018.03.16 05:00

一足早く桜満開-。市原市山小川の動物園「市原ぞうの国」で、幼い2頭のアジアゾウが桜と菜の花の絵を描き、来園者に春の彩りを届けている。ちばとぴ

陽気に誘われ、菜の花見頃 17日から里山トロッコ列車 市原・小湊鉄道

2018.03.15 05:00

春本番の陽気に誘われ、市原市西広の小湊鉄道上総村上-海士有木駅間では、撮影スポットとして知られる菜の花畑が早くも見頃を迎えた=写真。ちばとぴ

カムロちゃん軌跡たどる 写真やイラスト140点 佐倉

2018.03.13 05:00

佐倉・城下町400年記念事業のイメージキャラクター「カムロちゃん」の軌跡をたどる「カムロちゃん展」が、佐倉市新町の市立美術館エントランスホール・1階ロビーで開かれている。ちばとぴ

「希望の花を」市民ら祈り 旭で犠牲者鎮魂 【3・11大震災ちば7年】

2018.03.12 05:00

死者・行方不明者が関連死を含め2万人を超える東日本大震災は11日、発生から7年を迎えた。津波などで14人が死亡、2人が行方不明となり千葉県内最大の犠牲者が出た旭市では、追悼式や市民による「3・11を継承する集い」で遺族や住民が鎮魂の祈りをささげた。ちばとぴ

クロマツ2千本植樹 山武、海岸林再生へ親子ら

2018.03.11 05:00

東日本大震災で津波被害を受けた山武市の蓮沼中下海岸で10日、「震災復興植樹祭INさんむ」(さんむすぷりんぐフェスタ実行委員会主催)が開かれた。クロマツの苗木約2千本が植えられた。ちばとぴ

校舎建設に私費200万円 カンボジアの教育向上へ 香取中の吉川教頭

2018.03.07 05:00

アジアの最貧国であるカンボジアの教育環境向上につながればと、香取市立香取中学校の吉川敏則教頭(58)が、同国コンポンチャム州の小学校校舎の建て替えに私費200万円を捻出した。ちばとぴ

6チーム白熱プレー 車いすバスケ全国選抜開幕 千葉ポートアリーナ

2018.03.04 05:00

国内トップレベルのチームが頂点を競う車いすバスケの全国選抜大会が3日、千葉ポートアリーナ(千葉市中央区)で開幕した。市内を拠点に活動する「千葉ホークス」など全国6チームの選手が、車いす同士を激しくぶつけ合い白熱のプレーを繰り広げている。試合はきょう4日までで、一般来場者向けの体験会も開かれる。ちばとぴ

PAGE TOP