HOME > おすすめ情報 > アミーカおすすめ映画『大河への道』

おすすめ情報

大ヒット上映中

アミーカおすすめ映画『大河への道』

千葉県の偉人・伊能忠敬ゆかりの地 
香取市を舞台に描かれる全国地図誕生秘話 
 香取市役所に勤める池本保治(中井貴一)は、初の日本地図を作ったことで有名な郷土の偉人・伊能忠敬の大河ドラマ制作を提案。ところが企画を進めるうちに、忠敬が地図完成の3年前に亡くなっていたという新事実が発覚!舞台は江戸の下町へー。現代と江戸時代の登場人物を一人二役で演じる 展開も見どころ。中井貴一さん発案のもと、立川志の輔さんの落語“大河への道”を映画化した、歴史を覆す感動の秘話。

配給:松竹 ©2022「大河への道」フィルムパートナーズ

上映
T・ジョイ蘇我、京成ローザ⑩、ユナイテッド・シネマ幕張、イオンシネマ幕張新都心、TOHOシネマズ船橋ららぽーと ほか

PAGE TOP