HOME > 最新ニュース

最新ニュース

上位蜃気楼冬に発見 遠くの建物、上下動 九十九里

2018.01.16 05:00

九十九里町の真亀海岸で昨年末と今月、県内での観測が難しいとされる上位蜃気楼(しんきろう)が確認された。遠くにある建物が上下に伸び縮みするように見えた。ちばとぴ

16日新停留所開設 市街地循環バス「C-bus」 きぼーる前と千葉銀座通り 利便性向上で乗客増狙う

2018.01.15 20:14

千葉市中央区のJR千葉駅と中心市街地を結ぶ循環バス「(愛称)C-bus(シーバス)」で、地元商店街組合や商工会議所などの運行協議会はきょう16日、きぼーる前と千葉銀座通りに停留所を設置する。ちばとぴ

「カーズ」も登場 TDSで新イベント

2018.01.11 05:00

浦安市舞浜の東京ディズニーシー(TDS)で、米ディズニー社傘下のアニメーション制作会社ピクサーが手掛けた数々の映画作品をテーマにした新規イベント「ピクサー・プレイタイム」が10日、報道陣に公開された。「トイ・ストーリー」や「カーズ」などでおなじみのキャラクターがショーに登場する=写真。開催は11日~は3月19日。ちばとぴ

「夢の国」から門出 TDLで成人式 浦安市

2018.01.09 05:00

成人の日の8日、浦安市は東京ディズニーランド(TDL、同市舞浜)で、成人式を開いた。市の新成人は2072人で、TDLが会場になった計17回で最多。式には1699人が出席し、「夢の国」で門出を祝った。ちばとぴ

シャチと一緒に20歳の誓い 鴨川シーワールドで成人式 「笑うアシカ」も門出祝う

2018.01.08 05:00

鴨川市の成人式が7日、鴨川シーワールドで行われ、新成人245人が参加した。1998年1月11日に国内で初めて水族館で繁殖に成功したシャチの「ラビー」も20歳を迎え、共に大人への第一歩を踏み出した。ちばとぴ

高速バスで鮮魚輸送 トランク活用、収益増へ ちばシティバスと東安房漁協

2018.01.06 05:00

客が乗る高速バスのトランクに鮮魚を積んで輸送する「貨客混載」の取り組みを、ちばシティバス(千葉市美浜区)と東安房漁業協同組合(南房総市)が始めた。全国的にも珍しい取り組みで、同社はバスの空きスペースを活用して輸送料が得られ、漁協側は他の運送業者と比べ安く魚を輸送できるメリットがある。現在は週2回程度の輸送だが、今後周知を進め、利用を促す考えだ。ちばとぴ

晴天、初日に思い新た 千葉県内各地で迎春イベント 2018年スタート

2018.01.03 05:00

晴天で幕開けした2018年。銚子市では1日早朝、犬吠埼周辺から日本一早い初日の出を拝もうと市民、県民らが集まり、雲間から昇る柔らかいオレンジ色の光を見つめた。ちばとぴ

珍鳥飛来ファン喜ぶ 習志野谷津干潟にカラムクドリ

2017.12.28 05:00

習志野市の谷津干潟で、渡り鳥のカラムクドリ(スズメ目ムクドリ科)が初めて確認された。さまざまな野鳥の飛来や話題が相次いだ羽休めの場の酉(とり)年を締めくくる“珍客”と言えそうだ。ちばとぴ

小道に清らかな純白 スイセン、ライトアップも 鋸南 【師走スケッチ2017】

2017.12.27 05:00

スイセンが鋸南町で見頃を迎えている。例年より2週間ほど早い年の瀬の開花となり、純白の清らかな花々が来年1月中旬ごろまで楽しめるという。ちばとぴ

千葉市に劇場オープン 22日から「ギア」公演

2017.12.22 05:00

 千葉市中央区の複合施設・千葉ポートスクエア内に22日、約200席の劇場「千葉ポートシアター」がオープンする。こけら落とし公演として同日から、一切せりふを使わないパフォーマンス「ギア」が始まる。ちばとぴ

PAGE TOP