HOME > おすすめ情報 > 国立歴史民俗博物館

おすすめ情報

国立歴史民俗博物館 総合展示第1展示室 「先史・古代」3月19日リニューアルオープン

国立歴史民俗博物館

 歴博(佐倉市城内町117)では、1983年の開館以来はじめて総合展示第1展示室「先史・古代」をリニューアル。 旧石器時代のコーナーを新設し、時代区分にとらわれない6つの大テーマ(最終氷期に生きた人々、多様な縄文列島、水田稲作のはじまり、倭の登場、倭の前方後円墳と東アジア、古代国家と列島世界)と、2つの副室テーマ(沖ノ島、正倉院文書)で構成。約4万年前の実物大のナウマンゾウ模型など見所満載! 5組10名様ご招待
時間/9:30~17:00(入館16:30まで)月曜休館(祝日の場合は翌日) 
料金/一般600円、大学生250円、高校生以下無料  

縄文中期の土器            
左2点:山梨県柳田遺跡出土 右2点:北関東出土弥生時
いずれも国立歴史民俗博物館蔵

弥生時代の仔ネコ(復元)
いずれも国立歴史民俗博物館蔵

お問い合わせ先

お問い合わせ国立歴史民俗博物館
ハローダイヤル03-5777-8600

PAGE TOP