HOME > 最新ニュース

最新ニュース

勝浦ホテル 全館滅菌、不安払拭へ 陽性部屋の畳、布団廃棄 3月営業再開「念には念」

2020.02.17 05:00

新型コロナウイルスによる肺炎が拡大する中国湖北省武漢市から帰国した邦人が約2週間滞在した勝浦市のホテルで消毒作業が行われている。ちばとぴ

心はひとつ。またきてね」 砂文字で武漢帰国者激励 市民有志が描く 勝浦

2020.02.08 20:38

新型コロナウイルスによる肺炎が拡大する中国・武漢から帰国し、勝浦市内のホテルに一時的に滞在している約180人を励まそうと、市内外の有志約30人が8日、ホテル前の砂浜に「心はひとつ♡またきてね」などと砂文字を描いた。ちばとぴ

バレンタイン商戦本格化 高級志向や「SNS映え」も 品揃え、イートイン充実

2020.02.08 05:00

14日のバレンタインデーを前に、千葉県内百貨店などで商戦が本格化した。ちばとぴ

新型肺炎、帰国者滞在1週間 「なぜ勝浦に」「決断評価」 市民、受け入れに賛否

2020.02.05 05:00

新型コロナウイルスによる肺炎が拡大する中国・武漢からの帰国者を、勝浦市のホテルが受け入れてから5日で1週間が経過。ちばとぴ

イノシシどこに消えた? 大多喜町で捕獲数激減 台風で山の環境に変化か

2020.01.23 16:43

大多喜町で、イノシシの捕獲数が激減している。山や農地を荒らす有害獣は、捕獲後に町内の道の駅で食肉処理。名物のジビエとして販売しているが“仕入れ不足”により在庫は残りわずかだ。ちばとぴ

「わからない」展 異例ヒット 現代美術で最多 客の能動性促す 現代人の抑圧解き放つ 千葉市美術館

2020.01.22 09:54

千葉市美術館で昨年11月2日~12月28日に開かれた現代アートチーム「目(め)」の個展「非常にはっきりとわからない」が、同館の現代美術の展覧会としては歴代最多動員を記録する異例のヒットとなった。ちばとぴ

カムロちゃん3月卒業 佐倉市の公式キャラ引退

2020.01.21 20:37

佐倉市は、人気のご当地キャラクター「カムロちゃん」が、3月31日を最後に「佐倉おもてなしキャラクター」を卒業すると発表した。卒業後は市の公式キャラから退き、独自の活動を展開するという。ちばとぴ

チバニアン誕生 地球史に新時代 市原の地磁気逆転地層、新名所に

2020.01.17 14:44

市原市田淵の地磁気逆転地層などの千葉セクションを巡り国際地質科学連合の投票が17日、韓国で行われ、千葉セクションが地質時代の前期-中期更新世境界の国際境界模式層断面とポイント(GSSP)に日本で初めて認定された。ちばとぴ

デニム、ノータイOK 千葉興銀本部が服装自由化 若手発案“お堅い”イメージ脱却

2020.01.15 05:00

銀行は堅い-。そんなイメージから脱却しようと、千葉興業銀行は1月から、行員が自由な服装で勤務する「オフィスカジュアル」を導入した。ちばとぴ

2回戦突破!うな。 うなりくん、今年もR-1へ 成田市

2020.01.07 05:00

成田市は6日、「ゆるキャラグランプリ2017」で第1位に輝いた成田市観光キャラクター「うなりくん」が、芸人がひとり芸を競う「R-1ぐらんぷり2020」の1回戦に出場すると発表した。昨年に引き続き2度目の挑戦。ちばとぴ

PAGE TOP