HOME > 最新ニュース

最新ニュース

千葉県の無料コロナ検査について【実施拠点一覧も/PCR・抗原検査】

2022.10.04 19:32

千葉県が、感染不安を感じる人々を対象に実施している無料のコロナ検査事業の対象者、実施拠点を紹介しています。・・続き 千葉日報

史上初の取組み!海ごみマップを使って幕張の浜を綺麗にしよう! 幕張の浜クリーンアップ2022海ごみマップ大作戦開催!

2022.08.30 15:38

CHANGE FOR THE BLUE 千葉県実行委員会は、2022年9月10日(土)に「幕張の浜クリーンアップ2022海ごみマップ大作戦」を開催します。(協力:千葉工業大学亀田豊ゼミ・Aqua Dream Project・アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉・幕張ベイタウン商店街振興組合・幕張新都心ホテル協議会・幕張新都心まちづくり協議会) このイベントは、日本財団が推進する海洋ごみ対策プロジェクト「海と日本プロジェクト・CHANGE FOR THE BLUE」の一環で開催するものです。・・続き 千葉日報

ひょう害の梨、広がる支援 西船橋駅で21日まで格安販売 異業種が買い取りも JAいちかわ

2022.08.20 15:38

6月上旬の降ひょうにより、深刻な被害を受けた「市川の梨」。傷ついた実も例年並みに大きく育ち、食べ頃を迎えている。JAいちかわは半世紀ぶりのひょう被害を逆手に取り、縁起の良い「あた梨(あたり)ちゃん」と命名した。21日まで西船橋駅構内で販売会を開き、買い取った梨の直接販売を強化。出荷が本格化し、異業種の千葉県内企業にも支援の輪が広がる。・・続き 千葉日報

台風直撃ヒマワリ救出 成田ゆめ牧場、急きょ花摘み企画

2022.08.17 15:38

成田市の成田ゆめ牧場にあるヒマワリ畑が13日の台風8号で倒伏の被害を受け、同牧場が助けを求めている。多くのヒマワリが倒れた会場を無料開放。「ひまわり摘み~ひまわり救出大作戦~」として、1本50円で持ち帰ることができるイベントを急きょ開いている。・・続き 千葉日報

茂原アスモに「あそべる水族館」 16日まで、珍しい魚18種類展示 体験や撮影スポットも

2022.08.09 15:37

千葉県茂原市の茂原ショッピングプラザアスモに期間限定の「あそべる水族館」が開館している。同市で地域活性化に取り組んでいる「もばら街育プロジェクト」が、家族で夏を楽しく過ごしてもらおうと企画。18種類の珍しい魚やサソリ、タランチュラが展示され、金魚すくいなどの体験コーナーが用意されている。16日まで。・・続き 千葉日報

幕張花火3年ぶり復活 コロナ収束願い夜空彩る

2022.08.08 10:37

千葉市の夏の風物詩「幕張ビーチ花火フェスタ(第44回千葉市民花火大会)」が6日、幕張海浜公園(美浜区)で、新型コロナ禍による中止を経て3年ぶりに行われた。観覧を事前応募で当選した市民に限るなどの感染対策がとられる中、復活した花火が県都の夜空を鮮やかに彩った。・・・続き 千葉日報

猛暑対策でリベンジ消費 そごう千葉店、日傘売り上げ倍増 かき氷器、冷感グッズ好調

2022.08.02 14:41

千葉県内過去最速の梅雨明け後に猛暑が続き、暑さ対策の商品が売り上げを伸ばしている。3年ぶりに行動制限のない夏として外出機会の増加もあり、そごう千葉店(千葉市中央区)では日傘の売り上げが前年同月比の約2倍となった。量販店ではレジャー用の「冷感グッズ」が品薄状態に。新型コロナ第7波の拡大や猛暑で来店控えも懸念される中、リベンジ消費の動きが見られる。・・・続き 千葉日報

“最高の夏”まもなく ロッキン サマソニ 3大音楽フェス、二つが千葉市で

2022.07.30 14:42

千葉に音楽フェスティバルの夏がやって来る-。千葉市で8月、「日本3大フェス」とも呼ばれる大規模フェスのうち二つが開かれる。6日開幕の「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル」(ロッキン)は、茨城県から会場を移し、同市初開催。20日からは同市開催が恒例となっている「サマーソニック」(サマソニ)が始まる。新型コロナウイルスの影響などで、どちらも3年ぶりの実施。主催者は参加者の最高の夏をつくるため、着々と準備を進めている・・・続き 千葉日報

千葉県接種センター8月末まで延長 旅行者ら向け無料検査も コロナワクチン

2022.07.14 14:36

新型コロナウイルス感染再拡大などを受け、千葉県は13日、7月末までとしていたワクチンの「県追加接種センター」開設期間を8月末まで延長すると発表した。3回目のみ可能だった予約なし接種は、14日から4回目も受け付ける。旅行者や3回目未接種者向けに行う無料の抗原検査やPCR検査事業も8月末まで延長する。・・・続き 千葉日報

23日は「土用の丑の日」 成田空港でウナギ輸入ピーク 卸値高騰、円安影響も

2022.07.13 14:41

「土用の丑(うし)の日」を23日に控え、成田空港でウナギの輸入が最盛期を迎えている。13日、税関職員は届いたばかりのウナギの検査業務に追われた。輸入業者によると、今年は円安や新型コロナなどを受け卸価格が値上がりしており、店頭価格を押し上げる可能性がある。・・・続き 千葉日報

PAGE TOP